FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
気象庁 台風
迷走台風13号まさかの復活!米軍の予測は気象庁と違いすぎる
迷走台風13号まさかの復活!米軍の予測は気象庁と違いすぎる迷走台風13号まさかの最発達!で、南海コースになりそうです。ダムの水が復活すれば良いのですが・・・最発達! 985hPa→980hPaへ 台風 第13号 9月19日 9時現在 ムロトミサキ 南 90 Km 北緯32.5゜東経134.1゜ 北東 25 km/h 中心気圧 980 hPa 最大風速 30 m/s 暴風半径(25m/s以上) 60 km 強風半径(15m/s以上) 東側 240 km 西側 170 km何故?気象庁は、米軍の予想と異なり、毎回外すのか疑問です。偏西風、太平洋高気圧、海水温度あたりを外すとは思えません。そもそも、石垣島あたりの状況は、ほとんどマスコミも流してます。13号君 (シンラコウ)は、迷走しながら上陸もせず(台湾以外で)、誕生から11日もたちました。このままだと長寿リスト入りの可能性まで・・・・で、次ですが・・・・気象庁のホームページから、気象衛星を見ました。フィリピンの、まだかなり沖合いですが、熱低が周りの雲巻き込んで回り始めてます。これはかなり発達しそうな感じですけど、台風14号はコレになりそうでしょうか・・・まだ、名前もついてませんが、フィリピン沖合いから台湾コースの台風になりそうな気がします。日本の周りに真夏のような太平洋高気圧が、はり出さなければ、この熱低が台風14号として北上すると思いますか・・・海水の温度も高いようですから、これはアレですかね。やばいですかね。◆米軍情報A. TROPICAL DEPRESSION 18W (NW OF GUAM) B. 18/2030Z C. 15.8N D. 136.5E E. FIVE/MTSAT F. T2.5/2.5/D1.0/24HRS STT: D0.0/03HRS (18/2030Z) G. IR/EIR 47A/PBO PTLY XPSD LLCC/ANMTN. CNVCTN SHEARED 60 NM YIELDING 2.5 DT. MET AND PT AGREE. DBO DT. (気象庁発表なし)皆さんは、どう思いますか?
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019270030



韓ロ気象関係者の友情が話題に
‎9 時間前‎
韓国気象庁とロシア・サハリンの「ウグレゴルスク」気象局との友情が話題となっている。 サハリン地域と付近の海上の天気予報を担当するサハリン気象局と韓国気象庁のつながりは2005年10月、ウラジミール・アブディエフ氏が気象庁の国際協力課に送った抗議メールから ...
http://www.chosunonline.com/news/20090806000069


全国が台風の影響圏に…週末まで雨
‎18 時間前‎
気象庁は5日、「沖縄南西にある台風が8日ごろ中国東海岸に上陸する見込み」とし「台風は韓国西海(ソヘ、黄海)上を北上し、多くの雨をもたらすとみられる」と伝えた。 この日現在、台風8号は中心の最大風速が秒速36メートルの「大型台風」に発達した状態。 ...
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118845&servcode=400&sectcode=400




ナイキ スニーカー
コンバース スニーカー
アディダス スニーカー
スニーカー レディース
プーマ スニーカー



天気予報を廃止したらどうなるか: sumisumi
気象庁の人間は、その予報がどれくらい確信のある予報なのか知っていて、ほかにはどんな結果がどれくらい見えていたのかも知っているのである。しかし、一般国民はそんな情報までつけたところで、マスコミがシャットアウトするに決まっているし、余計な ...
http://sumisumi.cocolog-nifty.com/sumisumi/2009/08/post-0992.html


海底地震計を速報に活用、気象庁
気象庁は、東海・東南海地震の想定震源域などの海底に新設した地震計のデータを、あす(3日)から、緊急地震速報に活用するとともに、地震の規模=マグニチュードを推定する計算式も改良されます。
http://wbs-news.net/article/31001004.html


AstroDiary 2009年ヒンドゥー・ニューイヤー・チャート: 疫病とストライキ
気象庁は降雨量の「不足(deficient)」と「逼迫(scanty)」の定義の違いにこだわっているが、その間にも気象庁各地での観測は降雨量が30%以上も例年よりマイナスであることを示している。気象庁は、降雨量が「不足」していると宣言すべきであろう。 ...
http://astrodiary.blog114.fc2.com/blog-entry-230.html



スポンサーサイト
【2009/08/07 01:56 】
未分類
| ホーム |

ブログSEO対策:track word  seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。